ハカセの自転車交通安全ワンポイント講座

自転車に乗る時のルールをみんなで勉強じゃ!

①自転車安全利用五則ってな~に? ②自転車クイズ“これって正しい!?”

自転車に乗る時のルールをみんなで勉強じゃ!

ハカセの自転車交通安全ワンポイント講座① 自転車安全利用五則ってな~に?ハカセの自転車交通安全ワンポイント講座① 自転車安全利用五則ってな~に?

自転車安全利用五則は、自転車に乗る時に<br>守るべきルールの中でも特に重要な内容じゃ。違反すると罰則が課せられることもあるんじゃ。

自転車安全利用五則は、自転車に乗る時に
守るべきルールの中でも特に重要な内容じゃ。
違反すると罰則が課せられる
こともあるんじゃ。

自転車安全利用五則

自転車は、車道が原則
歩道は例外

車道は左側を通行

歩道は歩行者優先で、
車道寄り
を徐行

安全ルールを守る

飲酒運転・二人乗り・並進の禁止
夜間はライトを点灯
交差点での信号遵守と一時停止・安全確認

子どもはヘルメットを着用

ハカセの自転車交通安全ワンポイント講座② 自転車クイズ “これって正しい!?”ハカセの自転車交通安全ワンポイント講座② 自転車クイズ “これって正しい!?”

自転車に乗る時のルールは、完ペキに頭に入ったかの?クイズでおさらいするのじゃ!

自転車に乗る時のルールは、
完ペキに頭に入ったかの?
クイズでおさらいするのじゃ!

Q1
せまい道で歩行者がよこに並んで歩いていました。
じゃまだったので、ベルを鳴らしてよけてもらいました。
これって正しい○間違い×

通れないよ…

答えをみる

答え:間違い×

ベルを鳴らしていいのは、「危険を知らせるときだけ」じゃ。
歩道では、歩行者を優先しなければならないんじゃ!

ベルを鳴らしていいのは、「危険を知らせるときだけ」じゃ。歩道では、歩行者を優先しなければならないんじゃ!

※「警笛鳴らせ」の道路標識がある場所では、
ベルを鳴らさなければなりません

問題に戻る
Q2
夜、街中の明るいところだったので、
ライトをつけずに自転車に乗りました。
これって正しい○間違い×

ライトつけなくても、歩いている人も人も見えるし!OFF!

答えをみる

答え:間違い×

夜など暗い場所で自転車を運転する際は
必ずライトをつけよう。
自転車に自分の居場所を
知らせるという意味でも
ライトをつけることは
とても大切じゃ!

夜など暗い場所で自転車を運転する際は必ずライトをつけよう。

問題に戻る
Q3
自転車に乗っているとき、歩いている人とぶつかって
しまいました。相手が「全然ケガしてないから大丈夫だよ」
と言っていたので「ごめんなさい」と謝って家に帰りました。
これって正しい○間違い×

ケガしてなくてよかったー

答えをみる

答え:間違い×

もしもケガをしている人がいたら、
応急処置をしたり、救急車を要請するのじゃ。
そして、どんなに小さい事故でも
必ず警察に連絡するのじゃ!

もしもケガをしている人がいたら、応急処置をしたり、救急車を要請するのじゃ。

問題に戻る
Q4
「止まれ」の標識がある場所で、自動車がこなかったので、
スピードを落として止まらずにゆっくり通行しました。
これって正しい○間違い×

「止まれ」の標識がある場所で、自動車がこなかったので、スピードを落として止まらずにゆっくり通行しました。

答えをみる

答え:間違い×

自転車も自動車と同じように、標識や標示に従うのじゃ!
「止まれ」の標識がある場所では、
必ず一度止まって、
周りの安全を確認するのじゃ!

「止まれ」の標識がある場所では、必ず一度止まって、周りの安全を確認するのじゃ!

問題に戻る
いくつ正解したかの?家族やお友達にもクイズを出して教えてあげるのじゃ!いくつ正解したかの?家族やお友達にもクイズを出して教えてあげるのじゃ!

いくつ正解したかの?
家族やお友達にもクイズを出して
教えてあげるのじゃ!

より安心して自転車に乗るには?

保護者の皆さまへ いくら気をつけていても事故は誰の身にも起こりうるのじゃ。「お子さまの自転車事故」への備えも大切じゃ。保護者の皆さまへ いくら気をつけていても事故は誰の身にも起こりうるのじゃ。「お子さまの自転車事故」への備えも大切じゃ。

うちの子に限って…と思っていませんか?自転車保険の賢い選び方

au損害保険株式会社