神奈川県自転車交通安全プロジェクト神奈川県自転車交通安全プロジェクト

-自転車事故0を目指す活動- かながわゼロアクション

プロジェクトの設立経緯

全国的に自転車事故による高額賠償事例が後を絶たないことから、
多くの自治体で「自転車保険の義務化」に関する条例が施行され、
被害者だけに限らず「もしも」の際に、加害者も守る「自転車保険」が普及しつつあります。
神奈川県でも、2019年10月1日より、県内で自転車に乗る方には、自転車保険の加入が義務となります。
しかし現在、神奈川県の自転車保険の加入率は53.9%(※)となっており、まずは、県民の皆さまに
「自転車のルール・マナー」「自転車保険」等について知って頂く場を、作ることが必要だと考えました。
そこで、自転車による事故を無くすための第一歩として「安心安全な街・神奈川県」を目指し
「かながわゼロアクション」と題した自転車交通安全プロジェクトを発足する運びとなりました。

※2019年4月au損保「全国自転車保険加入率調査」より

自転車保険の加入義務化

2019年10月1日より、神奈川県では自転車保険加入が義務となります。

ポイント

対象者
県内で自転車に乗る方全員が義務の対象となります。
何に加入するべき?
自転車で加害事故を起こした際に被害者に補償できる保険(個人賠償責任補償)に加入するように定められています。

自転車お役立ちコンテンツ

  • 「自転車保険の加入義務化」ってなに?
  • ハカセの自転車交通安全ワンポイント講座 自転車に乗る時のルールをみんなで勉強じゃ!
  • 知ってますか?自転車用ヘルメットの選び方・かぶり方
  • 安全運転の第一歩!自転車乗るなら保険だけでなく点検・整備も大切です!

かながわゼロアクションに関するお問い合わせかながわゼロアクションに関するお問い合わせ

かながわゼロアクション実行委員会
(au損害保険株式会社内)

メールを送る >

© Kanagawa ZERO Action