「かかりつけ獣医師ダイヤル」24時間365日電話で獣医師に相談できる いざという時、お金の心配よりも、この子を心配してあげたい

au損保のペット保険  詳細はコチラ

心配だからこそ今すぐ相談したい!

「かかりつけ獣医師ダイヤル」で獣医師に電話相談

獣医師写真1

愛犬・愛猫との生活では、「ちょっと気になることがあるけど、わざわざ動物病院へ行くほどではない」、「夜中なので動物病院はもう閉まっているから行けない」などの経験をしたことはありませんか?

獣医師写真2

そんな時に便利なのが「かかりつけ獣医師ダイヤル」。 動物病院が閉まっていることの多い夜中、早朝、そしてお正月なども含め24時間365日いつでも獣医師に電話で相談できるサービスです。

※通話料はお客様負担です。

au損保のペット保険  詳細はコチラ

トップに戻る

電話して良かった!お陰でこの子とまたお散歩できます

犬写真

愛犬(小型犬 7歳)の食事の選り好みに困って「かかりつけ獣医師ダイヤル」に電話をしました。
ついでに最近水を異常に飲むという話をしたら、病気で飲水量が増えるケースもあるとのことで、食事の選り好みに関しても食欲低下の可能性が高いことが分かりました 。
検査を勧められ受診したところ、子宮に膿が溜まっていてすぐに手術となりました。気付くのが遅いと深刻な状態になることがあると言われ、早期発見できたことを感謝しています。

⼦宮蓄膿症による手術の診療費例

表:診療費例表:診療費例

au損保のペット保険  詳細はコチラ

トップに戻る

お金の心配よりもこの子を心配してあげたいからペット保険という選択肢

万が⼀に備えたペット保険

猫写真

些細なことでも実は手術が必要な病気だったりするケースもある一方で、気軽にいつでも相談できる獣医師はなかなか見つからないものです。
au損保のペット保険には、「かかりつけ獣医師ダイヤル」サービスがあるので24時間365日獣医師に相談可能です。

また、もし「いざというとき、最良の治療を受けさせてあげたい」と考えるなら、高額になりがちな入院・手術を補償するau損保のペット保険をおススメします。

au損保のペット保険  詳細はコチラ

石川先生

トップに戻る