沿革 - au損害保険株式会社

沿革

2010

2010年2月 あいおい損害保険株式会社(現あいおいニッセイ同和損害保険株式会社)とKDDI株式会社の共同出資によりモバイル損保設立準備株式会社として設立(資本金3億円)
2010年9月 増資(資本金2,400,000,000円、資本準備金2,100,000,000円)

2011

2011年2月 損害保険業の免許を取得
2011年3月 社名を「au損害保険株式会社」に変更
2011年5月 営業開始(開業記念自転車プラン、スタンダード傷害保険、国内旅行傷害保険を発売)
2011年11月 海外旅行保険を発売

2012

2012年11月 港区から渋谷区へ本店移転

2014

2014年4月 ペット医療費用保険を発売

2015

2015年7月 本店移転(東京都渋谷区恵比寿)

2016

2016年10月 ペットの保険「通院ありタイプ」新発売
2016年10月 スタンダード傷害保険「70才からの自転車向け保険 Bycle S」を発売

2017

2017年2月 国内初の「ヘルメット着用中死亡特別保険金補償」付き自転車向け保険を発売

2018

2018年4月 増資(資本金3,150,045,000円 資本準備金2,850,045,000円)
2018年6月 渋谷区から港区へ本店移転